おすすめのキャンプ場やキャンプ用品。
キャンプに必要なものの比較など。
初心者の方に必要な情報をまとめたブログです。
 
<< 十二坊温泉オートキャンプ場をブログでご紹介。温泉入り放題の滋賀のキャンプ場。 | main | グリム冒険の森をブログでご紹介。連泊におすすめの滋賀のキャンプ場。 >>
マキノ高原キャンプ場をブログでご紹介。サイトいろいろ滋賀のキャンプ場。
0
    5月5・6・7日(金・土・日)
    11回目のキャンプに行ってきました(≧∇≦)




    場所は滋賀県高島市マキノ町にある【マキノ高原キャンプ場】。


    4月にはいってからゴールデンウィークに行くキャンプ場を探したんですがどこもいっぱい( ̄O ̄;)
    もう少し空いているもんだと勝手に考えておりますが甘かった(; ̄O ̄)

    こちらのキャンプ場はゴールデンウィーク後半なら空きがあったので、急いで予約しました。

    日が近づくにつれ微妙な天気予報にショックを受けておりましたが、なんとかなって何よりです。

    マキノ高原キャンプ場
    立地
    車で15分ほど行くと琵琶湖で湖水浴が楽しめます。

    キャンプ場のすぐ近く、京阪神からだとルートの途中に有名なメタセコイア並木があります。
    初めて見たんですが、これはいいですね(≧∇≦)
    大したことないんじゃないのと侮ってましたが、見る価値アリです(≧∇≦)

    京都からは1時間20分ほど。
    キャンプ場から下道を車で1時間程走ると、敦賀に出ることができるので、新鮮なお魚を調達することができます。
    京阪神から来られる方は、途中にある平和堂あどがわ店で買い物を済まされるといいかも。
    平和堂からキャンプ場までは車で30分程の距離です。

    気候の点で気になったのは風!
    2日目と3日目はテントが壊れるのではと思うほどの強風( ̄O ̄;)
    荷物が吹き飛んでいる方もいらっしゃいました(; ̄O ̄)
    今回たまたまなのか、それとも琵琶湖の西側は強風が吹くイメージなので、ある程度の頻度で強風が吹くのか( ̄O ̄;)
    このレベルの風がある程度の頻度で吹くとなると正直しんどい(; ̄O ̄)

    他の方のブログでも風が強かったといった情報はありましたが、まぁこれは通ってみないとわからないですね。

    全体図

    かなり広いキャンプ場です。
    サイトの種類が複数あって、一通り歩いてみましたがサイトごとにけっこう雰囲気が違います。
    同じキャンプ場でありながら全く違う雰囲気を楽しめる、リピートしたくなるキャンプ場ですね。

    今回はスキー場のゲレンデを利用した高原サイトを予約しました。
    というかそこしか空いてなかったです( ̄O ̄;)

    サイト
    高原サイト

    1番の特徴は傾斜がけっこうある!しかも全体的に( ̄O ̄;)
    これはけっこう辛かったですね。
    寝てもなんとなく体が休まっていない感じ。
    子どもたちは徐々に滑り落ちて行ったのか、朝方にはテントの隅っこに固まってました(; ̄O ̄)

    とはいえ開放感はバツグンで、傾斜の件を忘れることができれば、のんびりのびのび過ごせます。

    車を乗り入れて好きな場所を自分で選ぶんですが、場所選びがかなり重要。初めて行くとどこがいいのかもわからずウロウロしました( ̄O ̄;)

    今回ウロウロしてみて、フラットで周囲から少し隔離された感じのすごくよさそうな場所がいくつかあったので、次回はそこを狙ってみたいと思います。

    あと地面が芝なのは私の中ではかなりプラス(≧∇≦)

    子どもたちはゴロゴロして遊んでいました(^^)

    林間サイト



    林間サイトはすぐそばを浅めの川が流れています。
    水遊びができて夏場によさそうなサイトですね。

    川の水ということでけっこう冷たかったですが、子どもたちは喜んで遊んでいました。



    水遊びの用意をしてくるといいと思います。

    広場サイト
    高原サイトを見渡せる一段上がった場所にあります。
    お風呂に歩いていくのを考えるとこの辺りまでくると少し遠いかな〜。
    こちらのサイトは見た感じ傾斜はなさそうで見晴らしもいいのでよさそうですね。

    川サイト



    高原サイトから広場サイト、さらにその奥へ進むと川サイトがあります。

    こちらは少し山の中に入った感じで、高原サイトのような開放感はありませんが、高原サイトから山の奥へ入った位置にあるため、木々と川に囲まれ、落ち着いた雰囲気でキャンプを楽しめそうです。

    こちらの川サイトは川遊びができるのかな?

    降りる場所がパッと見でわかりませんでした。リサーチ不足ですが、小さい子どもを遊ばせるなら林間サイトの川の方がいいのかも。

    展望サイト

    川サイトからさらに上がったところにあります。
    少し開けた高台にあるので、プライベート感があります。
    こちらも傾斜はありません。

    見晴らしはというと、

    マキノ高原を見渡せるはずなんですが、木が成長しすぎていて今ひとつ( ̄O ̄;)

    森の隠れ家サイト

    川サイトから見上げた森の中にテントが!(◎_◎;)
    確かにこれは隠れ家ですね。

    管理棟

    キャンプに必要なものはだいたい揃ってます。

    炊事場

    流しが屋外にドン!
    以上終了!

    トイレ



    外のトイレにも洋式があるので助かります(^^)
    ただお世辞にもキレイとは言えずといったところ。

    入浴施設

    キャンプ場の敷地内には温泉があり、歩いてお風呂に行けます(≧∇≦)

    ただ、キャンプ場が広いので川サイトくらいまで奥に行くと、けっこう距離はあります( ̄O ̄;)

    温泉施設にはレストランが併設されております。




    トイレがキレイ。




    館内もとってもキレイ。

    ただお風呂にしろ休憩室にしろあまり広くはないです。
    ゴールデンウィークということもあり、入場制限がかかっておりました。

    係の方いわく、営業時間ギリギリに来てしまうと、入場制限がかかっていた場合入れないことがあり得るので、早めがオススメですよとのこと。


    こちらのキャンプ場、利用してみて感じたんですが、炊事場にしろ、トイレにしろ、お風呂にしろ、キャンプ場の大きさに対して、設備のキャバが少なくないかい( ̄O ̄;)

    ゴールデンウィークなのでそう感じただけで、普段は利用者が少なく問題ないのかもしれませんが。

    その他施設
    グランドゴルフ
    こちらのキャンプ場では、グランドゴルフを楽しむことができます。

    我が家は子どもが小さいですが、小学生くらいのお子さんなら楽しめそう。


    過ごし方
    チェックイン〜設営〜
    チェックインは13時から。
    到着したのは14時前。

    ゴールデンウィークということで、チェックインでそこそこ待ちました( ̄O ̄;)

    チェックイン後パパッと設営(^^)



    1日目はとってもいいお天気(≧∇≦)




    暑いくらいのお天気です。

    ご飯には少し早いので林間サイト側の川へ。

    浅めの川なので、小さい子どもを遊ばせるのにちょうどよかったです。

    夕食
    夕食はバーベキュー(≧∇≦)

    肉祭り(≧∇≦)








    炭火で焼いた厚揚げがお気に入りです(≧∇≦)

    お酒に合いますよ〜(≧∇≦)


    飯盒で炊いたご飯も完璧な仕上がり(≧∇≦)
    やってみるまでは難しそうなイメージを持っていたんですが、やってみると意外に簡単。
    キャンプを始めてから何回か飯盒で炊いてますが、未だ失敗無しです。
    とっても美味しく炊けるので、難しそうなイメージで躊躇されてる方は是非やってみてください。

    お風呂〜就寝

    食後は歩いてマキノ高原温泉さらさへ。
    19時頃お風呂に行きましたが、ゴールデンウィークということで入場制限がかかっていました。

    それでも行ったタイミングはよかったらしく2・3分で中にはいれました。

    タイミングが悪いとかなりの待ち時間が発生するらしく、営業時間ギリギリに行ってしまうと、入れないケースもあるそうです( ̄O ̄;)

    入場制限がかかっているので、お風呂の中がごった返しているようなことはなかったです。

    お風呂上がりはコーヒー牛乳(≧∇≦)
    たまらんすね〜(≧∇≦)

    この日は21時に就寝。

    今の時期がキャンプをするにはちょうどいい気候ですね(^^)


    さて寝ようと寝転んでみると、立っている以上にサイトの傾斜がキツく感じました( ̄O ̄;)
    それでも子ども達は疲れていたのか即熟睡です。

    2日目 起床〜朝食〜

    あいにくの空模様





    朝食はホットケーキを頂きました。



    こちらのキャンプ場は下道で1時間程で敦賀に行けます。
    この日は雨で、夕方からは天気が持ち直す予報だったので、晩御飯の材料を調達しに敦賀へ行くことに。

    2日目 敦賀観光

    晩御飯の材料を買いに日本海さかな街
    へやってきました。


    カニに牡蠣にサザエ諸々諸々。。。全部欲しい(≧∇≦)

    予算の都合プラス子どものリクエストで、ホタテとイカとホッケを購入。

    子ども達はソフトクリームをゲット。



    けっこうなボリュームがありました。

    こちらで買い物をする際ですが、値札はあってないようなもんですね( ̄O ̄;)
    かなり値引きできるので皆さんチャレンジしてみてください(≧∇≦)

    〜夕食〜お風呂〜就寝
    敦賀からキャンプ場に戻って、この日から参加の息子の幼稚園のお友達家族と合流。

    日中はものすごい風( ̄O ̄;)
    テントが壊れるんじゃないかというレベル(; ̄O ̄)

    夕方になるとだいぶおさまり、夕食には調達してきたシーフードが登場(≧∇≦)




    美味い!(≧∇≦)
    これはいいっすね〜(≧∇≦)
    その日買った海鮮を焼きたてで、ロケーションもバッチリ(≧∇≦)
    最高の贅沢です(≧∇≦)


    この日は8時頃にお風呂に行きましたが、ゴールデンウィーク終盤で天気も微妙だったので、昨日よりも空いておりました。
    入場制限も無し。


    就寝時は昨日より少し肌寒かったです。


    子ども達ははこの日も即爆睡。

    3日目 起床〜朝食〜撤収

    3日目はいいお天気(≧∇≦)




    この日も過ごしやすい気温です。

    朝食はお友達家族に作って頂いたホットサンドを頂きました。
    ホットサンド美味っ(≧∇≦)
    作るやつ買おうかな(≧∇≦)


    時間が経つにつれ徐々に風が、そして強風が(; ̄O ̄)

    ゴミを吹き飛ばしている方がいらっしゃって悲惨でした( ̄O ̄;)

    強風の合間にテントを急いで片付け、昼食は昨日の残り物で焼きそば。


    チェックアウトギリギリまでゴロゴロして帰宅です(≧∇≦)

    あ〜楽しかった〜(≧∇≦)

    まとめ
    自然を満喫したい!
    でもお風呂もキャンプ場内に欲しい!
    という欲張りさんにオススメのキャンプ場です(≧∇≦)

    雰囲気の異なるサイトが複数あって、何度きても楽しめると思います。

    虫嫌いの私としては虫の多さは少し気になりましたが( ̄O ̄;)
    自然を求めるなら虫はしょうがない!
    でも多い(; ̄O ̄)
    カナブンみたいのやら、カトンボ的なのやらかなりの量が飛び交っておりました( ̄O ̄;)

    子ども達はカナブンを捕まえて喜んでましたね(; ̄O ̄)
    ワイルドに育ってくれてなにより(≧∇≦)
    これはキャンプのおかげかな(^^)


    マキノ高原キャンプ場
    滋賀県高島市マキノ町牧野931番地
    TEL:0740-27-0936
    チェックイン:13:00〜17:00
    チェックアウト:12:00


    評価(5点満点)
    完全な主観ですm(_ _)m
    〈自然〉
    浅めの川があり水遊びにぴったり
    山に囲まれ地面は芝。雰囲気最高。
    〈立地〉
    高速のインターからは少し遠い
    周辺の商業施設からも少し遠い
    メタセコイア並木は必見
    〈サービス〉
    売店で現地調達可
    レストラン有
    〈設備〉
    車乗り入れ可(一部サイト不可)
    敷地内に温泉
    キャンプ場の規模に対して設備の数が。。。
    〈管理〉
    屋外のトイレは諦めてしまっているような。。。
    〈遊び〉
    川があるので夏場にいいかも
    アスレチックがあるとなおよし

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    【2017.05.18 Thursday 06:45】 author : ぱれしおん
    | キャンプ場 | comments(0) | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする