三十路到達を機にキャンプにチャレンジしてみます( ´ ▽ ` )ノ
家族5人でレッツキャンプ(≧∇≦)
 
<< 九州 熱中屋 新大阪 (鶏と豆腐の揚げ出し定食) #JR新大阪駅 #ランチ #定食 #口コミ #感想 | main | つけ麺 きらり (魚介豚骨特つけ) #中書島駅 #ランチ #ラーメン #京都 #伏見 #口コミ #感想 >>
キャンプ用品(感想) #マルチファイアテーブル MT-8317 #尾上製作所(ONOE) #テーブル #キャンプ
0
    18回目のキャンプを終えて、使用したキャンプ用品の感想を書いていきたいと思います。

    キャンプ行ってきました(18回目 設備編):妹背の里(いもせのさと) #滋賀県 #キャンプ #口コミ #感想

    キャンプ行ってきました(18回目 過ごし方編):妹背の里(いもせのさと) #滋賀県 #キャンプ #口コミ #感想

    今回は【尾上製作所(ONOE) マルチファイアテーブル MT-8317】の感想です。






    こちらのテーブルのウリは、なんといっても4つのテーブルをスタイルに応じて組み合わせることができるというところ(^^)





    真ん中を空けた形だと、グリルを囲んでバーベキューを楽しむことができます(≧∇≦)

    このテーブルが欲しかった理由はこれなんです。

    今までの我が家のバーベキュースタイルだと、私がグリルの前で焼いて、焼けたものを子どもたちに提供するといった形になるので、みんなで食事をしている感じがしませんでした( ̄O ̄;)


    他にも

    真ん中が空いていないテーブルにもできます。

    真ん中が空いた形にするとしっかり固定されるんですが、真ん中が空いていない形は固定が緩めのため、少し不安定です(; ̄O ̄)

    こちらのテーブルは、いろいろな形にできるものの、あくまで真ん中を空けるのがメインの使用方法だと思います。


    ちなみに4つのテーブルは独立して使用できるものの、こちら安定感は今ひとつ( ̄O ̄;)


    形によっては安定感に不安はあるものの、状況に応じて使用方法が変えられるのは、荷物を少なくするのに一役買ってくれるかと(^^)


    組立はとっても楽チン(≧∇≦)


    テーブルの脚を立てて


    ロックをかけて

    あとは自分のセッティングしたい形に応じて、組み合わせるだけ。


    テーブル同士を接続するのも、突起部を穴に差し込むだけと、とっても簡単(≧∇≦)







    持ち運びについては、けっこう重いですがコンパクトになるので、トランクのスペース節約に一役買ってくれます(^^)


    憧れの家族団らんバーベキュー(≧∇≦)



    オススメの一品です(≧∇≦)


    ちなみに我が家がこちらのテーブルと組み合わせて使用しているのはこちらの2つ。
    参考にしてみて下さい(^^)


    キャンプ用品(感想)テーブル:ロゴス テーブル 2FD サイドテーブル 6040(メイプル)


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    【2017.10.19 Thursday 06:10】 author : ぱれしおん
    | キャンプ | comments(0) | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする